忍者ブログ
[108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、こんばんは。松尾です。

今日も暖かかったですね。金沢も日中は20℃近くまで上がりました。
しかし夜になると5℃ぐらいになり、まだ寒いです。寒暖の差が激しいですね。
私は風邪を引いてしまいました。またプロジェクト内でも風邪を引く人がちらほらと出てきました。みなさんも体調管理には気をつけましょう。。



昨日はオリジナルエンジンの設計・開発担当の佐藤純一さんがエンジンに関する講習を行いました。大変有意義な講習でした。
エンジンの基礎的な知識や設計に必要なこと、今後改良すべき点を教えていただきました。

今後は佐藤さんが開発したオリジナルエンジンを改良し、燃費3000km/lを目指します。私もエンジン班でクランクシャフト等の設計・開発を行います。

そういえば本日、石川テレビの「物語の始まりへ」で佐藤さんが出ましたね。
出演するということを知りませんでしたので、事前にお知らせすることができませんでした。。すいません。。
番組を見て、広島大会へ出場することができずとても悔しかったのを思い出しました。もうああいった悔しい思いはしたくはありません。

来年度からはエンジン、EV、アーバンクラスの3つに取り組むことになります。メンバーが一丸とならなければ、3つをすべて取り組むことは不可能です。
「モノ」は作る人の心や環境が表れると言います。チームがしっかりしてまとまっていなければ、完成した車両もちぐはぐなものになるでしょう。
私たちはそうはならないように、目標に向けて一丸となって頑張ります。


  
また、昨日は本学の山部研究室に所属し、夢考房プロジェクトに所属する学生が、研究の成果を発表しました。エコランプロジェクトからは川田さん、北村さん、ソーラーカープロジェクトからは篠原さんが発表しました。

研究成果はどれもプロジェクトにとって役立つものであり、実際に使用して発展させていきたいと思うようなものばかりでした。
エコランプロジェクトでは今後、北村さんが製作したタイヤの転がり抵抗を測定する試験機を使い、ミシュランタイヤとIRCタイヤの評価を行いたいと思います。



そして本日は、試走や大会で走行している最中に使用する携帯電話の貸与を、KDDI様にお願いして参りました。

昨年は各メンバーの携帯電話を使用しました。しかし、通話料や部外者からの電話の恐れといった問題がありました。
そこで、来年度は携帯電話をKDDI様から貸与していただきたいということになりました。

これで走行中のドライバーも運転に集中でき、また、逐一車両の状態を知らせることが可能になると思います。私もドライバーですので、貸与していただくことによって生まれる効果は非常に分かります。

夢考房はスポンサーや企業との提携の拡大を進めているようです。
エコランプロジェクトもスポンサーや企業との提携を積極的に行い、Win-Winのような関係を作っていければと思います。

それでは〜
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
エコランズ
年齢:
23
性別:
非公開
誕生日:
1997/05/01
趣味:
エコラン
自己紹介:
エコランプロジェクト とは
" クルマの省エネルギー化を追求する活動を行っているプロジェクトです "

1997年、自動車やエンジンに興味がある学生有志が集まり、省燃費競技大会へ参加することを目的に発足しました。
2001年には省消費電力競技大会World Econo Move への参加を開始して現在に至ります。

" エンジンエコラン " および " EVエコラン "専用の車両の開発を行うと共に、日本各地で開催される競技大会に参加しています。
QRコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright c K.I.T. エコランプロジェクト 活動日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]