忍者ブログ
[106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、こんばんは。松尾です。



2年生の権谷氏がモーター周りの配線を触っていました。どうやら取り回しの関係で、配線をフレキシブルなものにするようです。無駄を減らすということでしょうか。

以前、他チームの車両を見学する機会があったときに、FCデザインさんの「ファンシーキャロル」を見ました。無駄を究極に減らして、燃費記録を出すだけの車でした。私はああいった潔い車両が好きです。エコランに関しては、「四大抵抗」をはじめとした無駄をなくすことが大切ではないでしょうか。。



さて、こちらはラテックスチューブがおいてあります。
以前、ラテックスチューブをチームバイゾンさんのブログを参考にして成形しました。しかし、思ったようにはいかず、空気を入れると特定の箇所が膨らんでしまう現象が出てしまいました。

その中で1本だけうまくできたものを保存していましたが、使う機会がありませんでした。
前日の試走でパンクしてしまい、しかも予備がないということで、替えのチューブが届くまでラテックスチューブを使うことにしました。

ちなみにG.E.08EVはTGMYのウレタンチューブを使用しています。転がり抵抗を考慮するとラテックスの方が良いのでしょうが、成形する技術が無いことを理由に使用を断念しております。
予算があれば、ラテックスチューブを買い込んで成形の練習をしたいのですが。。

まだまだ未熟で成長の余地がある夢考房エコランプロジェクトです。

それでは〜
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
エコランズ
年齢:
23
性別:
非公開
誕生日:
1997/05/01
趣味:
エコラン
自己紹介:
エコランプロジェクト とは
" クルマの省エネルギー化を追求する活動を行っているプロジェクトです "

1997年、自動車やエンジンに興味がある学生有志が集まり、省燃費競技大会へ参加することを目的に発足しました。
2001年には省消費電力競技大会World Econo Move への参加を開始して現在に至ります。

" エンジンエコラン " および " EVエコラン "専用の車両の開発を行うと共に、日本各地で開催される競技大会に参加しています。
QRコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright c K.I.T. エコランプロジェクト 活動日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]