忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
最近のEV

こんにちは。石井です。

EVでは、お盆休み明けに充放電試験を予定しています。
その試験に古河電池㈱様に支援していただくことになり
先日、古河電池㈱様から鉛蓄電池が届きました。
古河電池㈱様、ありがとうございます。
結果と様子は、後日書きます。
 


また、今月23日と24日に石川県産業展示会館にて開催される
「いしかわ環境フェア2014」にEVが展示することになりました。
時間があれば是非ご来場ください。




環境フェアがお盆休み明けともありEVの展示準備をしていると
車体に内海技師が乗っていました。
狭そうでしたが私は乗れないので羨ましいです。(笑)




PR
こんにちは、2年HP管理の窪田です。

プロジェクト発表会の時にご指摘もあったため、コラムの更新をしました。
前から書き上がっていたものがあったのですが、更新がだいぶ遅れました。
本当に申し訳ありません。

あまりにも更新していなかったため、やり方が分からず
1年~3年までのHP管理者総出で更新しました(笑)

これからも不定期ではありますが、たぶん更新して
いくと思うので、どうぞよろしくお願いします!
こんにちは、1年の土屋です。
今日で2月は最後ですね…時がたつのが早いような気がします。

   

今日は明日のProject発表会に向けての展示物の設置を行いました。
いつも活動しているところから離れた場所での展示ということで、
車体の移動は大変でしたがなんとか設置することが出来ました。

さて、ここで宣伝に入りますが、明日はProjectの発表があります!楽しみですね。
私たちエコランも発表と展示を行いますので是非、お越しください!おまちしてます!

 
こんにちは、横石です。

3月2日にプロジェクト発表会がありました。
平日にも関わらず、たくさんの方々が出席してくださいました。




発表会を通して活動に関する多くのヒントを得ることができました。


当日、来て頂いた方々の質問と私たちの回答の一部を紹介します。

Q1.サージタンクを付けた時の効率は良いのか?また、サージタンクは取り外し可能なのか?
A1.サージタンクを取り付けると効率は悪くなりますが、エンジンの中に水が入る心配がないので雨天時に取り付けます。また、晴れている場合には取り外し、効率の良い状態で走行を行うことが可能です。

Q2.さらに記録を出すために、大きな改良・改善(製作)を行うのか?
A2.現段階では大きな改良・改善は行わず、今あるものをより良いものに改良して目標記録を達成したいと考えています。

Q3.エンジンを作る中で1番大変だったことは?
A3.皆の意見を取り入れたエンジンを設計し製作していくことが最も大変であったと考えています。

Q4.EVエコランにおいて上位チームとの違いは?
A4.EVエコランの上位チームは車体の小型化を図り空気抵抗を減らしています。また、上位チームは市販のモータではなく自作のモータを使用しているという事などが大きな違いと考えています。


発表後の質問にはエコランプロジェクトの今後についての質問が多く出ました。
来年度もエコランプロジェクトは記録向上に向け様々な活動を行っていきます。

なにか質問等ございましたらHP内の掲示板または
リーダーのメールアドレス(aristo_13years@yahoo.co.jp)までご連絡ください。



来年度もエコランプロジェクトをよろしくお願いします。
こんにちは、吉原です。

連日寒波の影響で寒い日が続いています。

1月28日(土)は名古屋の名城大学で開催された「自動車技術会中部支部学生自動車研究会」
エコランプロジェクトから参加させて頂きました。



早朝の高速バスに乗ってお昼ごろに名古屋に着きました。自分は名古屋へ来たのは初めてです。




名古屋駅から地下鉄を乗り継いで塩釜口駅で降りて、徒歩10分位のところに名城大学がありました。

13時から発表会はスタートし、16時までがプレゼンテーション&質疑応答のAセッション、
16時から17時まではポスターセッションを行うBセッションに分かれていました。



KITの内燃機関研究室からも多数の参加があり、ガソリンやディーゼル、電気自動車まで様々な発表がありました。他にも豊橋技術科学大学や名城大学、静岡大学が参加していました。



上は2011年度エンジンエコランの活動報告ポスターです。

1枚のポスターに見やすく綺麗にまとめるのが難しかったです。

エンジン、車体、電装のそれぞれのパフォーマンスを高めつつ、トータルバランスを取ったのが今年の成功要因だと考えていますので、小さな改良点、工夫を伝えきれなかったのが少し残念です。


【お知らせ】



3月2日、毎年恒例の「夢考房プロジェクト発表会」が行われます。
2011年度の夢考房の全プロジェクトの活動報告を行います。
今年はエコランプロジェクトがチラシの表紙になっていました。

参加は制限無くどなたでも無料で入れますので、お気軽にお越し下さい。
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新トラックバック
プロフィール
HN:
エコランズ
年齢:
20
性別:
非公開
誕生日:
1997/05/01
趣味:
エコラン
自己紹介:
エコランプロジェクト とは
" クルマの省エネルギー化を追求する活動を行っているプロジェクトです "

1997年、自動車やエンジンに興味がある学生有志が集まり、省燃費競技大会へ参加することを目的に発足しました。
2001年には省消費電力競技大会World Econo Move への参加を開始して現在に至ります。

" エンジンエコラン " および " EVエコラン "専用の車両の開発を行うと共に、日本各地で開催される競技大会に参加しています。
QRコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright c K.I.T. エコランプロジェクト 活動日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]