忍者ブログ
[314] [313] [312] [311] [310] [309] [308] [307] [306] [305] [304]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは,吉原です.

去年のもてぎ大会では,雨に見舞われ予選ではエンジンストップ,決勝は前半はウェット,後半はドライコンディションになりましたが,雨に悩まされた大会となりました.

そこで雨に対応できるサージタンクを製作しました.


製作は今年の1年生ドライバー,横石君にお願いしました.


樹脂やカーボンを今まで全く触ったことなかった横石君でしたが,トライ&エラーで最後まで諦めずにものにしてくれました.

まず,コンパネの木型作りから始まり,GFRPで雄型を作ってから,プリプレグを張り込んで焼きました.
初めての作業だったので,ガラスの雄型を作るまでに3週間掛かりましたが,パテと闘いながら頑張っていました.



カーボンで焼き上げたサージタンクの箱が上の写真です.箱の中も結構綺麗に仕上がっていました.
ただ,若干ガラスの型が熱で変形してしまい,離型するのに苦労しました.


サージタンクまで吸気管を伸ばして繋ぐのですが,吸気管の先端にはファンネルを付けるために,ファンネルの雄型を旋盤で作りました.


そして完成したサージタンクがこちらです.
2個管が出ていますが,上の小さいほうの管が中でファンネルになっていて,エンジンに繋がる方で,下の大きな方が空気をサージタンク内に取り込む口になっています.

市販のエアクリーナーBOXみたいにかっこよく仕上がったので良かったです.

次の試走で試してみたいと思います.
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
エコランズ
年齢:
23
性別:
非公開
誕生日:
1997/05/01
趣味:
エコラン
自己紹介:
エコランプロジェクト とは
" クルマの省エネルギー化を追求する活動を行っているプロジェクトです "

1997年、自動車やエンジンに興味がある学生有志が集まり、省燃費競技大会へ参加することを目的に発足しました。
2001年には省消費電力競技大会World Econo Move への参加を開始して現在に至ります。

" エンジンエコラン " および " EVエコラン "専用の車両の開発を行うと共に、日本各地で開催される競技大会に参加しています。
QRコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright c K.I.T. エコランプロジェクト 活動日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]