忍者ブログ
[92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、こんばんは。松尾です。

月が変わって2月に入りました。
他の大学はそろそろお休みに入るかと思いますが、本学は今月中まで授業があります。そして試験とレポートが私たちの身体と心にダメージを負わせていきます。

金沢は昨夜遅くから今朝にかけてかなり雪が降りました。寝る前には降っていなかったのに、朝起きたら車に15cmぐらい積もっていたので驚きました。
今日も冷え込んでいます。22時現在で-0.9度となっており、昼間解けた雪が今は氷となっています。
滑りますので運転される方は十分に注意してください。また歩いてても車がスリップして突っ込んで来ることがあるので気をつけたほうがいいですね。


さて、エコランプロジェクトでは08EVのアッパーカウルの製品が出来上がりました。キャノピーは今週の日曜日に製作します。
今日はかなりの難産だった離型の模様を少しお伝えします。

まずは、バキュームパックを型から外し、その後はフランジを外します。ここまでは順調でした。




次にブリーザークロスとピールクロスを製品からはがすんですが、これが使用した樹脂が多くしみこんだ上にカチカチに固まっておりなかなか型から剥がすことができません。
慎重にといいつつも、全体重をかけて大胆に剥がしていきます。これを剥がすの2時間ほどかかりました。。

やっと剥がし終わったので、型から製品を抜く作業に入ります。今回はメス型を縦に2分割して取り出すことにしました。
まあすぐ外れるだろうと思ってましたが、これも前回以上に時間がかかりました。
スクリーンの枠をかたどる為にオス型に貼り付けたゴムと製品とがくっついていたのが原因でした。

  

結局、お湯(水でもいいのですが寒いので)をかけながら抜くことに。それでもなかなか抜けません。。もう皆さん大胆すぎます。。音がすごいです。
湯気がすごいですが、決してひとっ風呂浴びている訳ではありません。

1時間ぐらいしてやっと抜けました。さすが樹脂をタップリと使っただけあって、表面はツルツルスベスベピカピカです。いい製品が出来上がりました。
製品の写真は次回の日記で載せたいと思います。

かなりの難産でしたが、離型の苦労を忘れるぐらいの良い出来です。やっぱり苦労して生み出したものは愛着がわきます。カウル担当の方、長い間お疲れ様でした。



前回の日記で「近々、エコランに大きな動きがある」と書きましたが、リーダーの落合さんが下にもあるように大きなことを言っちゃってくれました。

下記のリンクにあるように、夢考房エコランプロジェクトはアーバンクラス車両の開発に着手します。

今後ともチャレンジし続ける夢考房エコランプロジェクトに対しまして、ご指導・ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
エコランズ
年齢:
23
性別:
非公開
誕生日:
1997/05/01
趣味:
エコラン
自己紹介:
エコランプロジェクト とは
" クルマの省エネルギー化を追求する活動を行っているプロジェクトです "

1997年、自動車やエンジンに興味がある学生有志が集まり、省燃費競技大会へ参加することを目的に発足しました。
2001年には省消費電力競技大会World Econo Move への参加を開始して現在に至ります。

" エンジンエコラン " および " EVエコラン "専用の車両の開発を行うと共に、日本各地で開催される競技大会に参加しています。
QRコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright c K.I.T. エコランプロジェクト 活動日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]