忍者ブログ
[121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、こんばんは。松尾です。ご無沙汰しております。

本日通学の最中に、スーツ姿の男性、着物を身に纏った女性、そして真新しいランドセルを背負った小学生をたくさん見かけました。公立の小中学校で入学式が執り行われたようです。また、近くの金沢大学でも入学式を行ったそうです。

金沢の桜はようやく8分咲きといったところでしょうか。特別名勝の兼六園・金沢城公園でも、「観桜期」ということで無料開園が始まりました。ライトアップや早朝開園も行っているようです。
一度、行ってみてはいかがでしょうか?ちなみに無料開園は4月13日(日)までのようです。。

しかし、金沢では入学式で着物を着られる女性が多いんですね。「加賀友禅」などの金沢ならではの文化なのでしょうか。春の陽気と相まって、とても艶やかでいい風景でした。



さて、本学ではオリエンテーションが始まりました。新学期の始業ガイダンスみたいなものでしょうか。

授業開始は今週の木曜日からです。それまで2日ほどありますが、健康診断や説明会、修学アドバイザー(小中高で言う「担任」のようなものです)との面談があります。
もちろん新入生へ向けた夢考房の説明会もあります。7号館の4階でお待ちしております。
「エコラン」に興味を持ってくれる方が増えればと思います。


本日はその準備のために、広報車兼教習車のALTiCの展示準備を行いました。
カウルを開けると後輪がありませんでした。。昨年度卒業生の北○さんが卒業研究でタイヤ試験機に使用してそのまま・・・というわけです。
まあ仕方ないか、ということでカウルは閉じたままで展示します。新入生の皆さん、2輪車ですか?なんて突っ込まないでください。。前2輪、後1輪の3輪車です。。

夢考房の活動を通して得られる、「小さな会社・組織」の中で一つのものを創り上げるといった経験は、他の大学ではできないと思います。本学ならではの素晴らしいシステムです。「夢考房での経験は社会に出ても十分に生かすことができる」と、卒業し就職された先輩方もおっしゃっています。

ぜひ夢考房で一緒にものづくりを楽しみませんか?積極的な方の参加をお待ちしています。



さて、他のエコランの活動ですが、EVエコランの大会出場の見極めを今週末に控え、車両の改良に精を出しています。
雨対策のためのフロントホイールの泥除けや、脱出装置の設置を中心に行っています。

ここでいう脱出装置とは、緊急時にドライバーが人の手を借りず、一人で車外に脱出できるものです。脱出装置はレギュレーションに記載はありませんが、安全のことも考えて装着することになりました。ちなみに、エンジンエコランの大会では脱出装置は必須です。エンジンもバッテリーも危険なものですので、EVにも脱出装置は必要だと思います。

他にはシャシローラをばらしたり、エンジンの設計をしたりと、エンジンも少しずつですが進んでおります。ほんの少しですが。。
明日も頑張ります。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
エコランズ
年齢:
23
性別:
非公開
誕生日:
1997/05/01
趣味:
エコラン
自己紹介:
エコランプロジェクト とは
" クルマの省エネルギー化を追求する活動を行っているプロジェクトです "

1997年、自動車やエンジンに興味がある学生有志が集まり、省燃費競技大会へ参加することを目的に発足しました。
2001年には省消費電力競技大会World Econo Move への参加を開始して現在に至ります。

" エンジンエコラン " および " EVエコラン "専用の車両の開発を行うと共に、日本各地で開催される競技大会に参加しています。
QRコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright c K.I.T. エコランプロジェクト 活動日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]