忍者ブログ
[274] [273] [272] [271] [270] [269] [268] [267] [266] [265] [264]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは吉原です。


コンスタントにブログを更新しようと心がけているのですが
なかなか難しいです。(汗


話はもてぎ全国大会前に遡ります。現在のエンジンの
クランクシャフトとカムシャフトの動力伝達はベルトで
行っているのですが、伝達効率を良くする目的でタイミング
チェーン化を目指して、クランクケースを新しく製作したり
カムシャフトやクランクシャフトを製作しました。

全国大会前にクランクケースの加工が終わり、後はアセンブリ
するだけだったのですが、クランクシャフトのベアリング
が入る穴がとてもきつく、寸法公差には入ってるのですが
同軸度が出ていなかったようで、そのままでは使えない状態で
全国大会では去年のままのエンジンで出場しました。




そして、今週始めに穴の追加工を行いました。クランクケース
を2つ重ねた状態で冶具に固定し、上の方の穴を基準に心を
出して、その心のまま上のクランクケースを取り外して下の
ベアリング穴を加工をするという方法を試してみました。



結果はベアリングと穴とのすきまが0.17mmできてしまい、
ガタが出てしまいました。

クランクのベアリング部分はエンジンの中でシビアなところ
なので今後の対応をどうするか話し合って決めようと思います。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ノックピンとベアリング穴は同時加工しないと同軸でないよ~
みずかみ@クマ 2010/11/27(Sat) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
エコランズ
年齢:
23
性別:
非公開
誕生日:
1997/05/01
趣味:
エコラン
自己紹介:
エコランプロジェクト とは
" クルマの省エネルギー化を追求する活動を行っているプロジェクトです "

1997年、自動車やエンジンに興味がある学生有志が集まり、省燃費競技大会へ参加することを目的に発足しました。
2001年には省消費電力競技大会World Econo Move への参加を開始して現在に至ります。

" エンジンエコラン " および " EVエコラン "専用の車両の開発を行うと共に、日本各地で開催される競技大会に参加しています。
QRコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright c K.I.T. エコランプロジェクト 活動日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]