忍者ブログ
[344] [343] [342] [341] [340] [339] [338] [337] [336] [335] [334]
こんにちは,吉原です.

9月26日(月)15:00から茂木大会の大会見極めが41号館で行われる予定です.

そこで予行練習をかねて茂木の車検項目順に沿って車検を行いました.


全てのチェック項目をクリアした後は,9月25日(日)の北中試走
に備えてシャシローラーテストを行いました.

今回特に注意していたのがリアの動力伝達系のフリーハブで,昨年度にドグクラッチから自転車のフリーを流用したものを製作,使用してきたのですがフリー自体のガタや耐久性などから今年度フリーの選定を見直し再製作しました.

旧型フリー
新型フリー

その新型フリー搭載のリア伝達系の初テストだったのですが,トラブルが発生してしまいました.

シャシローラー中にエンジンのトルクバンドに入った瞬間に異常なほどエンジンの回転数が吹け上がりました.

すぐにエンジンを切ったのでエンジンには何も問題はありませんでした.

リア周りを分解してみると,フリーをディスクホイールのハブに固定しているパーツのねじ山の上半分がエンジンのトルクに負けてしまい,削れてしまいねじを舐めたような状態になってしまいリアタイヤに動力を伝達できなくなってしまいました.

問題は材料が悪くそのパーツを鋳鉄で作ってしまったことです.

何とか大会に間に合わせるために大急ぎで来週に作り,耐久テストもかねてシャシローラーテストを行う予定です.


エンジンの方もセルモーターの動力が伝わるギアの締結部分の強度が不足してきている問題もあるのですが,現在は対策の効果で耐えてくれています.

瞬間的に大きなトルクが集中するパーツは設計・製作には注意が必要だということを再認識しました.
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック
プロフィール
HN:
エコランズ
年齢:
20
性別:
非公開
誕生日:
1997/05/01
趣味:
エコラン
自己紹介:
エコランプロジェクト とは
" クルマの省エネルギー化を追求する活動を行っているプロジェクトです "

1997年、自動車やエンジンに興味がある学生有志が集まり、省燃費競技大会へ参加することを目的に発足しました。
2001年には省消費電力競技大会World Econo Move への参加を開始して現在に至ります。

" エンジンエコラン " および " EVエコラン "専用の車両の開発を行うと共に、日本各地で開催される競技大会に参加しています。
QRコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright c K.I.T. エコランプロジェクト 活動日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]