忍者ブログ
[349] [348] [347] [346] [345] [344] [343] [342] [341] [340] [339]
こんにちは,吉原です.

前回の内容のシャシローラーテストの続きになりますが,この日のテストで前回の試走で40周の記録が良かった原因が分かったので紹介します.
長くなりそうだったので分けました.

エンジン温度変化で加速時間とA/F値がどのように変化するかを見た後に,もう1回テストしようと思いバッテリーの交換を行いました.

そこで問題があったのが制御系統のバッテリーでした.


現在バッテリーは2個車載しています.
1つはセルモーターとイグニッションコイルの動力系統を動かしていて,もう一方はECUと燃料ポンプを動かしている制御系統の2つに分けています.

大会や試走などでは,シャシローラー上でセッティングや暖気を行い,その後に満充電のバッテリー2個をそれぞれ交換してから出走しています.


先週の試走では,セッティングが出た後バッテリー交換を行い出走すると,バッテリー電圧がセッティング時より高くなってしまい,燃料ポンプの駆動力が大きくなってしまい,結果的に燃料圧力が高くなり,セッティング時より多く燃料を吹いていたようです.

セッティングではA/F値16,走り出しはA/F値が14と濃い状態だったのでなぜだろうと思っていたのですが,原因は電圧による燃圧変動だったようです.

20周では燃圧が高いまま走りきってしまい,燃費が悪いのですが,40周になるとバッテリーの電圧が低くなり,燃圧が低くなるので薄い状態で走り,結果的に燃費が良くなっていたようです.

今から回路などの仕様変更は無理なので,来週の試走では出走用電圧バッテリーを用意したり,電圧変化を見越したセッティングなどで対応して結果を見てみたいと思います.

突き詰められればもう少し記録が伸ばせそうなので,頑張りたいと思います.
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック
プロフィール
HN:
エコランズ
年齢:
20
性別:
非公開
誕生日:
1997/05/01
趣味:
エコラン
自己紹介:
エコランプロジェクト とは
" クルマの省エネルギー化を追求する活動を行っているプロジェクトです "

1997年、自動車やエンジンに興味がある学生有志が集まり、省燃費競技大会へ参加することを目的に発足しました。
2001年には省消費電力競技大会World Econo Move への参加を開始して現在に至ります。

" エンジンエコラン " および " EVエコラン "専用の車両の開発を行うと共に、日本各地で開催される競技大会に参加しています。
QRコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright c K.I.T. エコランプロジェクト 活動日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]