忍者ブログ
[244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。吉原です。

4月も中旬になり授業もいよいよ本格的な所に入ってきて

忙しい日々がまたやってきたなぁといった感じです。


前回続きで、「タイヤハウス製作 その2」を紹介します。


型にカーボンプリプレグを張り込んでいきます。



曲面の所はドライヤーなどを使って伸ばしながら張り込んでいきます。



これを1周続けていきます。

そして平面の部分には大きく切り出したカーボンプリプレグを突き当てで張り込んでいきます。



さらにフランジの部分にも張り込んでいきます。



張り込みが完了したら、プリプレグの上からリリースフィルムとピールクロスを敷いていきます。



最後に型全体をブリーザーで覆い、バッキングフィルムの中に詰めます。



あとは、窯の中に入れて130℃で2時間ほど放置します。


そして出来上がったタイヤハウスがこちら  デデンッ



ドライ製法なのでとても軽いです。

授業が終わった後や休日返上でタイヤハウスを6個も作りました。



初めの頃は分からないことや失敗をしてしまいますが、

トライ&エラーから「なぜ?」ということを考えて改良を重ねることで

ステップアップしてここまでできるようになりました。


興味がある人は41号館に来てみて下さい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
エコランズ
年齢:
23
性別:
非公開
誕生日:
1997/05/01
趣味:
エコラン
自己紹介:
エコランプロジェクト とは
" クルマの省エネルギー化を追求する活動を行っているプロジェクトです "

1997年、自動車やエンジンに興味がある学生有志が集まり、省燃費競技大会へ参加することを目的に発足しました。
2001年には省消費電力競技大会World Econo Move への参加を開始して現在に至ります。

" エンジンエコラン " および " EVエコラン "専用の車両の開発を行うと共に、日本各地で開催される競技大会に参加しています。
QRコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright c K.I.T. エコランプロジェクト 活動日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]