忍者ブログ
[243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234] [233]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。高坂です。

大学の講義が始まって一週間が経ちました。

一年生は、初めての一人暮らし本校の課題に苦戦しているかと思います。

私も2年前の入学式で石川学長の「本校は日本一課題の多い大学です」とのお言葉にビビった記憶があります。

ですが、大学って意外と時間があるんですよね。

課題が多いのは確かですが、授業の空き時間等を有効に使えば課題等もあっという間に終わります。

工業高校から来た私は、授業に付いて行けないことも多々・・・そんな時は、エコランメンバーに教えてもらっています。

逆に、加工・設計で困った時は工業高校出身の人に聞いたりします。

私はつくづくエコランPJに入ってよかったなと感じます。


さて、エコランのお話です。

WEM秋田大会が迫っているのでタイヤのお話をしたいと思います。

今現在エコランタイヤはIRC・ミシュラン(現在日本での販売無)の2メーカーがあります。

試験機等で性能試験をしているわけではありませんが、私の経験からして

IRC 耐久性に優れる

ミシュラン 転がり良い

こんな感じがします。

IRCタイヤを履いてシャシローラー試験や試走を行うとタイヤの持ちが良いです。

しかし、大会等の結果からして転がりはいまいちな気がします。

逆にミシュランはタイヤの減りがやたら早い気がします。

その反面、記録が伸びます。

事実2009年の広島大会ではミシュランを履いたほうが記録が伸びました。

某情報によると、年式によって性能のばらつきがあるとかないとか・・・

再度繰り返しますが、これは試験機からの結果ではありません!

エンジンの大会ではミシュランを履きたいのですが、残りがありません・・・・・

タイヤを譲ってくださるチームがございましたら連絡お願いします。(笑

技術提供ならじゃんじゃんします。

ミシュランタイヤをお持ちのチームは大切に使うことをお勧めします。




時間があればタイヤの性能試験をしたいと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
エコランズ
年齢:
23
性別:
非公開
誕生日:
1997/05/01
趣味:
エコラン
自己紹介:
エコランプロジェクト とは
" クルマの省エネルギー化を追求する活動を行っているプロジェクトです "

1997年、自動車やエンジンに興味がある学生有志が集まり、省燃費競技大会へ参加することを目的に発足しました。
2001年には省消費電力競技大会World Econo Move への参加を開始して現在に至ります。

" エンジンエコラン " および " EVエコラン "専用の車両の開発を行うと共に、日本各地で開催される競技大会に参加しています。
QRコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright c K.I.T. エコランプロジェクト 活動日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]