忍者ブログ
[206] [205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。高坂です。

エコラン事情は今、どのチームも設計製作の時期にあり講習会が非常に多い時期です。

エンジンエコランの講習会は年にあるかないかぐらいですが、今年は新しい講習会にお呼ばれしました。

講習会のような受け手ではなく、自由に発言して技術交流を行う。という形式でした。

今回のような形式は初めてだったため、ビクビク参加でしたが、参加者の皆様のおかげで楽しく参加する事ができました。

ありがとうございました。

さて、会場となる広島県への流れを追って行きたいと思います。

石川県を6日15時に出る予定でしたが、中山さんが突然

「普通タイヤに履き替える」

との謎発言を受け、結局出発は16時となりました。

特に渋滞もなく、高速道路をのんびり走ります。

09-03-07-01

大阪の辺りでしょうか?よくわかりません・・・

暇なので

09-03-07-02

こんな車を見かけテンションをあげます。

さらには。。。。。。

09-03-07-03

私の苗字と読み違いのPAを発見し微妙にテンションをあげ・・・・・

ETC割引を使用するために小谷SAで時間をつぶします。

日付が変わった事を確認しSAを出発します。

で。昨年卒業された某M社勤務の佐藤さん宅へ。


挨拶をすませて・・・・・

車中泊。

7日早朝から発表用パワーポイントを確認し会場へ向かいます。

すいません・・・・写真ありません・・・・

参加者の自己紹介を終え

パワーポイントの発表を行い

オリジナルエンジンについて意見をいただいている写真です。

09-03-07-05
その後16時から「グランビア」にて食事会です。

夢考房公用車「グランビア」ではありません。

話に花が咲き写真ありません。






参加者の皆様です。

じゃけん広島さん

HIROSHIMA3さん

但馬大学さん

午後の部からは多数の方がいらしていたので、把握しきれていません。

記載がなかったら申し訳ありません。

じゃけん広島さん・HIROSHIMA3さん、にはエコランの技術面はもちろん、大人の話、車の話など様々な話をしていただきました。

但馬大学さんの学生さんとは、年齢も近い為和やかにお話する事ができ、藤井先生にもありがたいお話をいただきました。

そして、私たちが今回の技術交流会で一番良かったと思う事は、他校との交流ができた事です。

私たちは日頃から他校との交流を行う機会がなく、行いたいとは思っていたのですが、ずるずると今日までいたりました。

今回の交流で但馬大学さんと非常に仲良くしていただきうれしく思っています。

厚かましく思われるかも知れませんがこれからよろしくお願いします。














余談

広島のビジネスホテルにてテレビを鑑賞していると

「流鏑馬」の文字

中山さんから牧野さんへのキラーパス

「読める?」

私は恥ずかしながら読めませんでした。

読めますか?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
エコランズ
年齢:
23
性別:
非公開
誕生日:
1997/05/01
趣味:
エコラン
自己紹介:
エコランプロジェクト とは
" クルマの省エネルギー化を追求する活動を行っているプロジェクトです "

1997年、自動車やエンジンに興味がある学生有志が集まり、省燃費競技大会へ参加することを目的に発足しました。
2001年には省消費電力競技大会World Econo Move への参加を開始して現在に至ります。

" エンジンエコラン " および " EVエコラン "専用の車両の開発を行うと共に、日本各地で開催される競技大会に参加しています。
QRコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright c K.I.T. エコランプロジェクト 活動日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]