忍者ブログ
[180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172] [171] [170]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。落合です。
無事茂木大会を終えました。

結果は1691.772km/LでグループⅢ(大学クラス)優勝でした。
順位こそはグループ1位ですが、メンバー全員この記録には納得していません。

他チーム車両との衝突等トラブルがあったとはいえ、自分達の目標には程遠い数字です。


しかし、私は結果だけが全てとは考えていません。

メンバー一丸となり、一つの目標に向かって試行錯誤しながら車体を制作し、マシンを走らせることこそが、夢考房プロジェクトの良さ、物作りの本当の価値なのではないかと思います。

もちろん結果も重要なのですが、それ以上に大きなものを得られたように思います。

最後になりましたが、夢考房関係者の皆様、学校関係者の皆様、協力頂いた企業
の皆様、本当にありがとうございました。

そしてこれからも金沢工業大学夢考房エコランプロジェクトを宜しくお願いします。




みなさん,こんばんは.松尾です.

大会の総括は上に落合が纏めてくれました.ドライバーとして言っておかなければならないことがあります.

今回は決勝の7周目のはじめに,同じグループⅢの車両にほぼ追突のような形で接触してしまいました.
走行ラインを右に取りながら加速中の私たちの車両の右フロントが,左に走行ラインを取りながら惰性走行中の相手の車両の左前輪に接触してしまったようです.

私たちの車両には大きな損傷も無く,ドライバーの私自身には怪我もありませんでした.


私たちの車両には車載カメラを装着し,記録しながら走行していました.
しかし,相手の車両は画質の問題で特定できておりません.

車載カメラの映像を分析したところ,相手の車両も私たちの車両も逃げ場が無く,お互いの車両が死角内にいた可能性があります.少なくとも私の車両からは,相手の車両がホイールハウスの死角となり見えていませんでした.

表彰式の場でピエール北川さんもおっしゃっていられましたが,少しでもいい記録を残そうとお互いが集中して走ってる中,仕方がなく起こってしまった事故であると思います.

この日記を見て心当たりのあるチームの方がいられましたら,ぜひご一報ください.
お怪我はありませんでしたでしょうか.車両のほうは大丈夫でしたでしょうか.

追突した以上,私のほうに責任があります.このたびは申し訳ございませんでした.

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
エコランズ
年齢:
23
性別:
非公開
誕生日:
1997/05/01
趣味:
エコラン
自己紹介:
エコランプロジェクト とは
" クルマの省エネルギー化を追求する活動を行っているプロジェクトです "

1997年、自動車やエンジンに興味がある学生有志が集まり、省燃費競技大会へ参加することを目的に発足しました。
2001年には省消費電力競技大会World Econo Move への参加を開始して現在に至ります。

" エンジンエコラン " および " EVエコラン "専用の車両の開発を行うと共に、日本各地で開催される競技大会に参加しています。
QRコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright c K.I.T. エコランプロジェクト 活動日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]